木くず対策!安い掃除機でDIY現場を綺麗に保つ

DIYで自宅の部屋を改修したり、庭にデッキを作ったりするときに必ず出るものは木くずです。DIYで必要となる垂木や2×4材などの木材、床や壁、天井などを平らに仕上げる際に必要となる合板を丸鋸やノコギリなどを使用してカットします。

ホームセンターなどのカットサービスを使用して作ることも可能ですが、事前に寸法を全て測ることは難しい上に、ほしい寸法の材料が車に乗るかわかりません。DIYをしている最中に問題が発生し、設計図通りに作ることができなくなることも多いです。

201602081000

木材や合板を切ったときに出る「木くず」は厄介で、DIY作業や仕上げに大きな影響を与えかねません。

スポンサーリンク
ad(336*280)

木くずは定期的に取り除き、現場を良い状態に保つ

ポイント
  1. 木材や合板の隙間に入って寸法を狂わす
  2. 木くずは滑って転ぶ原因をつくる
  3. シロアリの食べ物になる木くずは必ず撤去する

木くずは木材を丸鋸やノコギリでカットすると出るもので、大きいもので1mm角程度、小さいものは粉状のものになります。実際に木材や合板をカットしたことがある方は分かると思いますが、木くずは想像以上に出ます。

DIYをする上で木くずが木材と木材、木材と合板との間に入り込み、1mm程度のズレを生むことで完成した部屋の仕上がりが悪くなってしまうことがあります。危険な事としては、木やビニールで覆った床の上に木くずが溜まることで、間違って木くずの上を踏んで歩いてしまうと滑って転倒する恐れが高い事です。DIY現場にはノコギリなどの刃物、鉄製の工具などが置いてある可能性が高く、骨折程度では済まないこともあります。

床下に落ちた木くずの掃除をしないでそのままにしておくと、シロアリの餌になってしまうことがあり、家にシロアリを呼んでしまう原因を作ってしまうとも言われています。

花粉症対策にも木くず撤去は必須

木くずを撤去する方法は、ほうきで掃くのではなく、掃除機で吸って取り除きます。ほうきで掃いてしまうと空気中に舞ってしまい、目に入ったり、鼻や口から吸ってしまい体の中に入ってしまう原因を作ってしまいます。掃除機で吸い取り、固まった状態で袋の中に入れることが基本です。

花粉症により鼻が敏感になっている方は、木くずに対しても目や鼻が反応してしまう可能性が高いです。

度が入っていない眼鏡をかけるだけでも、目に入ってくる量を眼鏡をかけていない状態よりも40%ほどカットできると言われていますし、マスクをすることも必須になります。重たいものを持ったりすると息苦しくなりますが、休みながらゆっくり作業をしましょう。面倒くさがらずに定期的に木くずを掃除機で取り除くことも大切です。

DIYの時に使用しやすい掃除機の形

プロではなく、素人がDIYで使用する掃除機は何でも良いのですが、現場で扱いやすく便利な掃除機の形というものもあります。

オススメ度 掃除機の形状 メーカー
★★★ スティック型・ハイパワー・コードレス マキタなど
★★☆ スティック型・コード付き ツインバードなど
★☆☆ キャニスター型・コード付き 各種メーカー

現場で扱いやすい掃除機はスティック型掃除機で、ある程度のパワーがあり、コンセントに接続しなくても使用できるコードレスが一番便利です。大工さんがよく使用するマキタの充電式クリーナーは、音は大きめですが、扱いやすく人気です。

DIYの時にしか使用しないと割り切るのであれば、安価なスティック型掃除機を購入するのもよいです。パワーは期待できませんが、そこそこ木くずを吸ってくれればよいという考え方です。キャニスター型の掃除機を購入することはやめましょう。ホースにつながれた本体が、床の段差や木材、合板、釘箱などに引っかかり扱いにくいです。

新しい掃除機を購入するのではなく、現在家庭で使用している掃除機をDIY用に使用し、家庭用に新しく掃除機を購入するのもよいです。掃除機の形状にもよりますが、扱いにくい形であったとしても現場で汚れることを前提に「今回のDIYだけ」と割り切り、使用する方法もあります。

下地のみ大工さんにリフォームしてもらうのもあり

DIYをしたいけれど、不器用な方であったり、アバウトな性格でミリ単位の仕事ができない場合には下地から作り始めるDIYは向いていないかもしれません。刃物で怪我をしてからでは遅いですし、斜めの床、傾いた壁、落ちそうな天井の部屋が完成しても住みにくいです。

木材や合板を丸鋸やノコギリなどで切る工程や床を水平に張る工程など、技術が求められるところは大工さんにリフォームをしてもらい、家族で楽しくペンキを塗ったりする仕上げの工程部分だけをDIYする方法もあります。

リフォームのプランやお見積もりを無料で提案

忙しい暮らしの中でも家にいながら最適なリフォームプランやお見積もりを無料でお作りしています。

あなたの街の複数のリフォーム会社から3つのリフォーム提案が届きます!

数多くのリフォームの見積もりを無料で提案

リショップナビでは550社のハウスメーカーや工務店から一括無料見積もりをすることができます。(見積り無料)大きなリフォームから小さな工事まで、リショップナビの審査基準をクリアした業者のみなので安心できます。

全国優良リフォーム会社へ無料相談⇒【 リショップナビ 見積もり


スポンサーリンク
ad(336*280)
ad(336*280)